パン教室
f0179642_10413161.jpg

パン教室 イースト Ⅰ-4


       イーストのパン教室4回目はあんぱんとチーズパンでした。
       どちらも1人で3つづつ作りお持ち帰り。
       (またデジカメを忘れたので家で撮影(^_^;))
       同じ生地で成型から2種類に分かれます。
       餡子は教室でパン用に水分調節をして作って売ってる物で
       国産の小豆を使ってるらしくとても美味しいです。
       水分調節されてるから包んだ時にパン生地と
       ピッタリとひっつくので焼けた時に空洞にならないらしいです。
       前回は包み方でだわ~と思ってたけど餡子の水分量も大切みたい^^
       ケシの実をふってます。
       チーズパンは角切りにしたチーズを包んで
       トップをハサミでツンツンとなるようにカットし粉チーズをふりふり。
       このチーズは全部溶けてしまうタイプではないので
       焼きたては半分溶けて半分固まってるみたいな感じでした。
       溶けたとこはトロンとしてて美味しかった~。
       同じ生地でその生地に合うパンを2種類教えてもらえると
       自分で作る時にも人にあげる時にも種類が増えて嬉しい♪ 

       教室のハケが照卵する時にとても薄く塗れて使いやすいので
       聞いてみたら『山羊の胸毛』ですよと教えてくれました。
       毛がとっても柔らかくてパン生地に添うように塗れます。
       卵がベッタリと跡が残るようにならないので
       実際今まで家で焼いてたパンの焼きあがりと違って 
       ツルンとキレイな焼き色なのです(^^ゞ
   

       スキンをよりシンプルにしたくて『編集』で悩みながら色々と。
       けっこう気に入った感じにできました^^
       フォントとかもう少し変えたいんだけどなぁ・・よく分からん。

     
       
[PR]
by uca_delihapi | 2010-05-30 11:13 | パン
<< カンパーニュ 新生姜で >>