パン教室
f0179642_855302.jpg
天然酵母 パン教室 Ⅰー5


        天然酵母のパン教室パートⅠの4回目だったのですが
        メニューは5回目のレーズンクッペ・スコーン・フルーツサラダでした。
        今年の春からレシピの変更がありもっと後にならないと習えなかった
        レーズン種の起こし方やレシピがパート1で習えるようになり
        今回のパンはレーズン種を使ったものでした。
        スコーンは教室オリジナルの酵母を使ったもので
        あまり触りすぎず重ねて作っていくタイプのスコーン。
        砂糖やバターが少ないのに自然な甘みがあって美味しかった♪
        またデジカメを忘れたので試食で食べてしまった
        フルーツサラダの画像なしですがこちらも美味しかったです。
        材料はレタス・グレープフルーツ・オレンジ・クレソン・チェリー。 
        ドレッシングはグレープフルーツの絞り汁も使ってて爽やか。
        見た目もとてもオシャレで美味しいのだけど。。。うちで受け入れられるかな(^^;
        
        レーズン種は今まで作ったことのある割合や工程と違いました。
        液種と元種の混ぜてすぐやできあがりの味見を先生がさせてくれるので
        どれがどれかちょっと頭の中がごちゃごちゃになりながら
        この時は「美味しい!」とか「粉っぽい!」とか味の変化が楽しかった。
        まだまだ先だけどミックスフルーツ(ドライフルーツ)で起こした酵母が
        すごく美味しいとか、ラ・フランスの缶詰でも起こせるとか
        この先もとても楽しみです~(*´∀`*)

        今回はレーズン種のクッペを2つとスコーンを4つお持ち帰り。
        クッペはクープを入れてから牛乳を塗って焼成。
        普通クッペで思い浮かぶクープが開いた形ではないのですが
        砂糖も油脂も入ったパンなのでこうなるのかな。
        生地が美味しい~♪やっぱり酵母のパンは美味しいな~って思いました。
        今回は元種をもらって帰ってきました!今仕込み中~^^

 
         
[PR]
by uca_delihapi | 2010-06-23 09:44 | パン教室
<< パン教室 Ⅰ おさらい会 ナッツパン * 梅仕事 * パスタ >>