天然酵母 パン教室 師範科
f0179642_22363049.jpg
天然酵母パン教室 師範科-2




             今まではホシノに似た教室のオリジナル酵母などで作るレシピが多く
             師範科に入りやっと天然酵母コースらしいというか
             今回の酵母はホップス種(ビール種)のパン~。
             ビール種と言ってもビールだけで作るのではなくて
             他にはジャガイモやリンゴ、ホップも使われてます。
             元種作りがとても手間のかかる、でも面白い授業でした。

             左写真上から、メルモアンヌセサミチーズ 
             メルとモアンヌは同じ配合の生地で成形が違うだけ。
             メル=ピラミッド。モアンヌ=僧侶。をかたどってるらしい(^^;
             セサミチーズは乾燥バジルやチーズが入ってておつまみ系で美味しい~。
             ジャガイモなども入ってるからビールの味はしません。
             この酵母とても元気な扱いやすい酵母だそうです~。
             
              
             種継ぎを5回ほどしてやっと使える元種になるのですが
             私は一番楽なもう使える状態の酵母をもって帰らせてもらいました。
             それを使ってちょっと成形を変え今日はパンを焼いてました~^^
[PR]
by uca_delihapi | 2011-07-27 22:51 | パン教室
<< 食文化 雑穀(サマー) ホシノのプルマン >>