パン教室(イースト) 師範科 ②
f0179642_19333786.jpg



        師範科の2回目でした。
        まずブリオッシュ生地で作った2種類の型を使ったパン。
        丸いトルテ型とミニパウンド型を使ってます。
        焼き立てはフワフワ~でシットリしててとても美味しい。
        冷めてからはトーストして食べるとサクっと軽くて美味しい♪




f0179642_19405675.jpg



        もう一つはブレッチェンです。
        こちらは手捏ねの復習で二人一組で手捏ねをした生地で~。
        ひっさびさの手捏ねでした。。。(^^;
        で、これが来月のレッスンの時に宿題提出する課題パン。

        師範科は今までに習ったことの復習をしながら
        さらに奥深くまで教わるという感じなので
        パート1で習ったブレッチェンを手捏ねで作りました。
        捏ね上がりの生地のグルテンの見方。
        成形の復習は小の丸め。。。これが私は今でも苦手。
        今回のパンはどちらも丸めの成形だけなので
        どんどん丸める丸める~。
        ブレッチェン棒の押し方。
        ちゃんと押せてないと底割れします。
        焼成前の生地の見極めなどなど。
        
        
[PR]
by uca_delihapi | 2011-08-24 19:54 | パン教室
<< サマーフェスティバル 和菓子 ②  さくらんぼコース ③ >>