カテゴリ:パン教室( 201 )
パン教室 Ⅰ おさらい会
f0179642_13262293.jpg
パン教室 イーストⅠーおさらい会


         パン教室のパートⅠが終わったあとにある『おさらい会』に参加しました。
         作ったのはロールパンとマヨネーズパン。
         日本でロールパンと言えばバターロールを想像するけど
         アメリカでは小さいパンのことをロール、
         大きなパンをブレッドと言うそうです
         英語だと直訳するとロールパン=パンパン(^^;
         
         このパンの配合はバターロールよりもアッサリめ。
         生地をロール成形した後2種類のパンに。
         1つはそのまま焼き粗熱が取れた頃にパターを塗ったもの
         もう1つは真ん中にクープを引き照卵しクープのくぼみにたっぷりの
         手作りマヨネーズを乗せ粉チーズをふって焼いたマヨネーズパン。
         このマヨネーズパンを焼きたて試食したら美味しい~!
         残ったらもったいないよねとたっぷり乗せたマヨネーズが
         生地をよりフワフワにしてるのか・・・危険に美味しかった^^


f0179642_14302253.jpg

         焼成直後と粗熱が取れた頃ににバターを塗った後。
         持ち帰ってしばらくするとテカテカがなくなってました。



         今回はおさらい会と言うことで色々な方法で二次発酵させた生地を
         焼き比べたり、過発酵・未発酵のパンの焼き比べもしました。
         過発酵と未発酵はあまり差をつけれなかったそうで
         食べ比べてもあんまり分からなかった・・・(-_-;)
         多分冷めたらもっと分かるのかなぁと思うけど焼きたては美味しい。
         発酵比較はオーブン・ビニール袋・発泡スチロール・発酵器で。 
         オーブン発酵はこれでもかって言うくらい湿度の補給をしても
         湿度計を見てみるとそれ程でもなくて実際生地を触り比べてもパサッと。
         ビニール袋が1番湿度は保てるけど温度が上がらない・・・。
         発泡スチロールはなかなかいい感じだけど場所を取る・・・。
         と言うことでやっぱり発酵器が1番安定していい生地でした。
         でもやっぱり置く場所ないです。。。
         パンにとって発酵時の温度・湿度って大切なんだな~って思いました。
         こう言う実験ぽいこと好きなので楽しかったです^^
[PR]
by uca_delihapi | 2010-06-27 14:58 | パン教室
パン教室
f0179642_855302.jpg
天然酵母 パン教室 Ⅰー5


        天然酵母のパン教室パートⅠの4回目だったのですが
        メニューは5回目のレーズンクッペ・スコーン・フルーツサラダでした。
        今年の春からレシピの変更がありもっと後にならないと習えなかった
        レーズン種の起こし方やレシピがパート1で習えるようになり
        今回のパンはレーズン種を使ったものでした。
        スコーンは教室オリジナルの酵母を使ったもので
        あまり触りすぎず重ねて作っていくタイプのスコーン。
        砂糖やバターが少ないのに自然な甘みがあって美味しかった♪
        またデジカメを忘れたので試食で食べてしまった
        フルーツサラダの画像なしですがこちらも美味しかったです。
        材料はレタス・グレープフルーツ・オレンジ・クレソン・チェリー。 
        ドレッシングはグレープフルーツの絞り汁も使ってて爽やか。
        見た目もとてもオシャレで美味しいのだけど。。。うちで受け入れられるかな(^^;
        
        レーズン種は今まで作ったことのある割合や工程と違いました。
        液種と元種の混ぜてすぐやできあがりの味見を先生がさせてくれるので
        どれがどれかちょっと頭の中がごちゃごちゃになりながら
        この時は「美味しい!」とか「粉っぽい!」とか味の変化が楽しかった。
        まだまだ先だけどミックスフルーツ(ドライフルーツ)で起こした酵母が
        すごく美味しいとか、ラ・フランスの缶詰でも起こせるとか
        この先もとても楽しみです~(*´∀`*)

        今回はレーズン種のクッペを2つとスコーンを4つお持ち帰り。
        クッペはクープを入れてから牛乳を塗って焼成。
        普通クッペで思い浮かぶクープが開いた形ではないのですが
        砂糖も油脂も入ったパンなのでこうなるのかな。
        生地が美味しい~♪やっぱり酵母のパンは美味しいな~って思いました。
        今回は元種をもらって帰ってきました!今仕込み中~^^

 
         
[PR]
by uca_delihapi | 2010-06-23 09:44 | パン教室
パン教室
f0179642_21271667.jpg
イーストパン教室 Ⅰ-6 



        早いものでイーストのパン教室のパートⅠ最後の6回目!
        バターロール4つ、うぐいすロール2つを各自で作り
        先生がデモしながら作ってくれたマヨネーズを
        山盛りのサラダにかけて試食しました^^
        サラダはレタス・トマト・ブロッコリー・湯で卵。
        マヨネーズは全卵使用だけど美味しかった♪
        ちゃんとマヨネーズのように固まって^^
        自分ですると失敗することが多かったのだけど
        今度は教室の作り方で作ってみよ~。
        
        バターロールだけに生地はバターの配合が今までで1番多くて
        油脂入れ後の生地はとても滑らかで柔らかく伸びも良かった。
        なので成形もちょっとベタついて難しかったけど。。。
        バターロールの成形は今まで本を見ながらしてたのとは少し違って。
        本と教室どちらが良い悪いではないけど
        いつも少しづつ発見があって勉強になります。
        やっぱり教室の刷毛は塗りやすくて
        4つくらいのロールパンだと1度に照卵できちゃいます!
        うぐいすロールは中にうぐいす豆を巻き込んでます。
        そのまま食べても美味しいうぐいす豆でした^^

        この生地でうちの旦那さんの好きな『リッチパン』も作れるそう。
        以前から「リッチパン作って」とよく言われてるけど
        私は食べた記憶があるようなないようななので・・・。
        この生地をねじると良いそうなんだけどできるかな。。。
         
[PR]
by uca_delihapi | 2010-06-19 22:02 | パン教室
パン教室
f0179642_8152949.jpg
天然酵母パン教室 Ⅰー3


          約1ヶ月ぶりの天然酵母パン教室でした。メニューは『パトン(ピザ)』
          2種を各2つづつ作り一人4つお持ち帰り。
          パトン(Paton)とはイタリア語のピザのことで投げて伸ばすピザのことだそう。
          今回は「投げて伸ばしませんけど~」と先生(^^; 
          私レッスンに行くまで「Paton」じゃなくて「Baton」だと思ってました。
          バトンピザってなかったけ・・・?
          先生がピザパンプレートで焼かれたものを1/6づつ試食させてもらいました。
          イーストの時は伸ばしてすぐに焼いたけど天然酵母は少し発酵させてから。
          なので焼きあがった生地は少し厚みがあってふかモチっとしてて美味しい~。
          2種のトッピングは・・・。
          *明太マヨネーズ・ネギ・じゃがいも・チーズ。
          *ピザソース・モッツアレラ・ミニトマト・チーズ・バジル。
          2種類全然違うタイプの味で美味しかったで~す(*^-^*)
          やっぱり天然酵母の生地はイーストよりも扱いづらく
          触りすぎるとベタベタしてくるし
          その後の成形にも影響してくるとのことで難しいです。。。
         

f0179642_9233238.jpg

          今回は生地をお持ち帰りさせてもらいました。
          ピザ生地は白焼きして冷凍保存できるので
          ↑は白焼き後。もう少し焼いた方が良かったのか・・・も。
          膨らみすぎ???
          とりあえず冷凍したのであとはトッピングして焼いてみます^^。




:追記:

f0179642_12352748.jpg

          白焼きして冷凍した生地でピザにしてみました。
          ちょっと生地が乾燥してしまってる感じかなぁ。。。
          焼けてすぐにビニール袋とかに入れたら良かったのかも。
          具も乗せて焼いたものを冷凍して保存しておいた方が
          解凍して食べた時美味しいかもと思ったり。
          売ってる物でも冷凍ピザってあるしな~。
[PR]
by uca_delihapi | 2010-06-09 09:30 | パン教室
パン教室
f0179642_1862196.jpg

パン教室 イースト Ⅰー5


      イーストのパン教室5回目はミニイギリスパン1つを各自で作り持ち帰り、
      みんなで協力しながら作った甘食を3個づつ配分。
      フリーズドライ苺から作ったいちごジャムを先生が焼き上げた
      1.5斤のイギリスパンに付けて試食しました。
      教室の食パン型は3種類あって3斤・1.5斤・0.75斤。
      ミニイギリスパンは0.75斤の型で焼きました。
      0.75斤と言っても粉量は150gなのでけっこう小さ目かな。
      またデジカメを持っていくのを忘れたので帰りにおすそ分けに寄った
      実家でデジカメを借りて撮影(^^;

      焼きたてを試食させてもらった、先生が作ったイギリスパンめちゃウマ!
      特に耳がパリッパリで香ばしくて最高に美味しかったです♪
      苺ジャムも濃厚な甘さでとても美味しかった~。(画像がなくて残念)
      甘食は初めて食べたけど懐かしい味。多分憶えてないけど
      甘食とは知らずにどこかで食べてるのかも・・・。
      フチがカリッと真ん中の山になったとこはふんわり(^-^)
      今回のイギリスパンの成形も勉強になりました。
      手捏ねでもこんなに美味しいのが焼けるんだなぁ。。。
      パンをオーブンから出すと『ピチパチ』と鳴ってみんなの山にヒビ割れが。
      たくさんで『ピチパチ』と可愛かったー♪ 
[PR]
by uca_delihapi | 2010-06-05 18:29 | パン教室
パン教室
f0179642_9173689.jpg
パン教室 イーストⅠ-3


       ブレッチェン4つとウィンナーロール2つお持ち帰りで。
       ウィンナーの間にマスタードを挟んでから生地をくるくる巻いて。
       生地をくるくる巻いた成型は初めてだったけど食べやすくて良い。
       生地とウィンナーが同じ比率で口に入るから^^。
       ブレッチェンは同じ生地だけど発酵のさせ方が違うから
       食べた時の食感が違って面白い。ちょっとモチっと。
       ブレッチェンを真ん中で押さえるブレッチェン棒は
       とても計算された太さの教室オリジナルの棒だそうです。
       今回も楽しくて美味しいパンが焼けました~(*^_^*)

       3回目になり手捏ねもみんな慣れてきて良い音で捏ね捏ね~。
       小の丸めも少し上手にできるようになったかなぁ。
[PR]
by uca_delihapi | 2010-05-17 09:26 | パン教室
パン教室
f0179642_8135482.jpg
  
天然酵母 Ⅰ-2


            天然酵母パンレッスン2回目でした。
            1人ミニあんぱんを4つとナッツパンを3つお持ち帰り。
            ナッツパンのナッツはピーカンナッツでイーストの時と同じ成型。
            生地に「酒のかおり」と言う麹のようなものを入れました。
            香りが良くなってふんわりするそうです。
            あんぱんは餡子たっぷりで焼いても空洞ができてませんでした。
            包み方も勉強になりました。
            主人も「空洞ないなぁー」と褒められた?
            最近焼いたクリームパンの時めちゃ空洞と言われてので(^_^;)
            でも今回の生地はすごく柔らかくて扱いづらくて
            長く触ってるとどんどんべたついてきて手強かったー。
            手の平の上でする丸めが苦手です・・・。


f0179642_8435614.jpg

            前回は捏ねた生地をお持ち帰りさせてもらったけど
            今回は酵母をもらって帰ってきました^^。
            今回生徒さん6人で生地は3人、酵母は1人だったので
            「持って帰りたい人~」と聞かれ「はい!」と手をあげました。
            他の人は誰も手をあげなかったけど・・・。
            できあがったら何か焼こ~(*^_^*)

      
[PR]
by uca_delihapi | 2010-05-12 08:48 | パン教室
パン教室
f0179642_14373087.jpg
                    イースト  Ⅰ-2

         
         2回目のイーストパン教室はピザでした。
         今回は工程が簡単と言うことでみんなで計量から開始。
         (いつもは先生が計量してくれてます)
         100gの粉を手捏ねし発酵後
         29cmのピザパンプレートいっぱいいっぱいに伸ばしました。
         いつも適当にめん棒で伸ばしてたけど
         教えてもらったように伸ばしたら
         とっても薄く均等に大きく伸びていってすごーい。 
         うちではパンピザっぽく焼くことが多かったけど
         薄く伸ばしたピザはとても好評で主人には
         「今までうちで焼いたピザよりずっと生地が美味しい」
         と言われてしましましたー(^_^;)
         これは焼いたのを1枚丸々ピザ用のケースに入れて持ち帰り。
         実家に持って行き食べました。
[PR]
by uca_delihapi | 2010-05-02 14:53 | パン教室
パン教室
f0179642_18151188.jpg

                    イーストパン Ⅰ-1

             天然酵母のパン教室を受講後、けっこう悩んで
             イーストのパン教室にも参加することにしました。
        
             1回目のレッスンはナッツパンとコーンマヨパンでした。
             イーストのレッスンは捏ねから始まって
             発酵・成型・焼成を通しで習います。
             生地も150gの粉を自分の分として捏ねます。
             やっぱりまだまだ手捏ねは難しいけど
             だんだんとモチモチになってくる生地は可愛い♪
             最後にピーカンナッツを加えて発酵に。
             発酵した生地を5分割して2つはコーンマヨ。
             3つはナッツパンに。
             やっぱり同じ生地でも全然違う味わいに。
             ピーカンナッツが香ばしくて甘くて美味しかった♪
 
             天然酵母の時と先生も違いもちろん生徒さん達も違うけど
             こちらのクラスも楽しい方々ばかりでとても楽しく通えそうで
             悩んだけど行って良かった(*^_^*)


       
         
[PR]
by uca_delihapi | 2010-04-17 19:17 | パン教室
パン教室
f0179642_8133246.jpg
                     天然酵母 Ⅰ-1


 パン教室でコンパニオン・プチパン・オートミールポタージュを習いました。
 パンはどちらもライ麦粉がほんの少し入った同じ生地にフィリングはカレンズ。
 コンパニオンとは「共に分かち合って食べるパン」という意味だそう。
 大きく焼いて分けて食べるので発酵かごに入れて2次発酵します。
 シンぺル角型大に丸めた生地を2人分入れてるので画像は半分です。
 焼成後分かるようにイニシャルのクープを引いてくださいね~と。
 試食はプチパンとスープで。
 オートミール入りのスープって栄養もアップで良いかも^^。
 こういうパンはスープがとても合いますよね~♪美味しかった。
 画像にある小さいカットしたコンパニオンは先生が成型したものを
 自分のと比べられるようにと下さったもの。
 持って帰って自分のと食べ比べてみると違う・・・(^_^;)
 主人も食べてみて違うと。。。
 先生のはシットリしてるけどフンワリもしてて口の中でほどける感じ。
 私のはシットリしてるけどちょっと詰まってて噛むとくっついてく感じ。
 自分のだけ食べてたら美味しいって思ってたと思うけど
 こうして食べ比べると違いが分かって成型の大事さが分かった。
 
 
f0179642_8232592.jpg


 天然酵母の生地なので生地作りからすると工程上時間が足りないので
 まず先生が作ってくれてる一次発酵後の生地で成型を習い
 二次発酵などをしてる間に酵母の起こし方や生地作りを習い捏ねました。
 2人で1つの生地を交代で捏ねたのでどちらかが持って帰って良いですよとなり
 私がもらって帰り↑成型して焼いた物です^^。
 成型は前回に体験レッスンで習った形に♪ちょっとお気に入り。
 こちらの生地にはカレンツが入ってないのですが
 成型が変わると食感が全然違って、ちょうどほんのり温かい頃に
 食べれたのでクラストがパリパリ、クラムはふわふわ~で美味しかった。
 
 パン教室1回目なので流れを少し詳しく書いてみました。
 いっしょに習うことになった方々も良い人そうで楽しかったです。


 
[PR]
by uca_delihapi | 2010-04-14 08:45 | パン教室