<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
彩りロール * 酪カップ (和菓子単発)
f0179642_9846.jpg





        今開催中の米粉シリーズの単発の中で和菓子のメニュー。
        米粉100%使った生地に3種の羊羹とお豆を
        塩味の生クリームといっしょにロールしたものと
        ヨーグルト寒に羊羹とお豆を入れたものです。
    

        3種の羊羹は・・・梅・黒糖・抹茶。
        カット面に梅の羊羹しか見えてないのが残念(T-T)
        砂糖を入れない塩味の生クリームが甘みのある羊羹と食べると
        なかなか美味しいな~って思いました。
        米粉を使った生地はふんわりしてて口溶けもよく美味しかった。
        生地はまんま洋風なので洋風と和風のコラボみたいです^^
[PR]
by uca_delihapi | 2011-09-26 09:13 | 単発レッスン
丸パンと平パン
f0179642_15202520.jpg





      少し前に習ったライ麦とドライトマトが入った生地がとても美味しかったので
      作ってみよ~と思いながらドライトマトを買っておくのを忘れてたので
      ドライトマトなしで作ってみました(^^;きっとぜんぜん違う。
      教室ではこんな風にして1つはクリチと生ハムを巻いたりしてたのですが
      平たくしてピンクペッパーを乗せたのと丸パンにしました~。
      私の買ったピンクペッパーはなぜかペタペタしてた。。。

      何故丸パンかというと。。。
      あれだけ苦手で嫌いと言ってた小の丸めがまぁまぁできるようになり
      丸めるのが楽しくなったから~^^
      家でも教室でも小の丸めの成形をすることが多くて結構練習したしー。
      でもべたつく生地だったり手が小さいので分割の大きさによると
      またすぐ苦手になったりするけど。
      やっぱり自分で回数を重ねるしかないんだなぁと思った。
      これは一昨日焼いたパンで今日も丸パンを作ってます~。
[PR]
by uca_delihapi | 2011-09-21 15:41 | パン
天然酵母 パン教室 師範科
f0179642_14502089.jpg
天然酵母パン教室 師範科-3




       今回の種は酒種でした。
       米麹と米やご飯も入れて起こした種でした。
       前回のホップス種に比べるとものすごく手軽に感じるけど
       何度も継いで出来上がった種を使うので先生は大変だろうなぁ。
       酵母は生き物だからその時の種でパンの出来上がりも違いそうだし。
       でもと~っても良い種で美味しいパンが焼けて先生すごいな~って思います。


       その種を使って酒種ブレッド(左)とホワイトエンジェル(右)を習いました。
       酒種ブレッドはシンプルな配合の生地をど~んとシンペルに入れて。
       先生は大のシンペルで私たちは小のシンペルで~。
       手前のカットしてる試食は大で奥が自分で成形したもの。
       酒種の生地は真っ白でシットリふんわりしてて美味しかった。



f0179642_1533866.jpg


       大小並べてパチリ。



       ホワイトエンジェルは発酵菓子になるのかな。
       ホワイトチョコレートとクリームチーズの入った生地を
       ゆっくりと冷蔵発酵させ焼き上げたものに
       ホワイトチョコレートで飾り付け♪
       生地の食感がとっても変わってたけどハマる感じで美味しい。
       モチッとネチッとした感じで甘い。カロリーもけっこう。。。


f0179642_15273664.jpg





       あと、酒種を使って甘酒も作りました。
       う~んでもやっぱり酵母から作ってるから
       私には甘酒というよりも酵母の味に感じた(^^;
       甘酒の甘みよりも酸味が少しある酵母の味かな。。。
[PR]
by uca_delihapi | 2011-09-17 15:14 | パン教室
ブレッチェン * むい太郎
f0179642_15103181.jpg



         このレッスンの時にブレッチェンを焼いて持っていくという宿題がでてて。
         で、そのブレッチェン。。。
         先生の評価は、、、
         「ガス抜きの丸めが弱い」と「ブレッチェン棒の押し方が弱い」でした(^^;
         カットすると大きい気泡が残ってたからなのと
         膨らみ方があまり良くないからみたいです。とほほ。
         あっでも、大きさと焼き色は良いと言われました。

         他の生徒の方々の焼かれてきたのをみんなで試食するのだけど
         お一人だけガスオーブンの方のパンのクラムが私には
         明らかに美味しく違うように感じました。腕もあると思うけど。
         パート4の宿題の時にも同じように感じて。。。
         ガスオーブン欲しい~。







f0179642_15174991.jpg




         こういうなくても良いような便利グッズが好きで。
         葡萄のおしり?から差し込んで皮にそってクルクルと一周回し
         大きい葡萄だとさらに奥の部分をクルクルっと。
         そしてぷちゅっと押し出すと出てきます~。
         小さめの葡萄でも要領よくすれば大丈夫です♪
         葡萄の皮を剥く時、爪が黒くならなくて良いわ~(*゚ー゚*)
         『むい太郎』と言います~。




f0179642_15293793.jpg

[PR]
by uca_delihapi | 2011-09-11 15:21 | パン
パン教室(イースト) 師範科 ③
f0179642_14524354.jpg
イーストパン教室 師範科-3





         メニューはブリオッシュ・オランディーヌとプチクッペ。
         内容はコスモ(フードプロセッサー)の使い方。
         リーンな生地とリッチな生地の比較。
         師範科では今までやったことを復習しながらより深く学びましょう~。
         ということで。。。
         コスモを使った生地作りをリッチな生地とリーンな生地で。


         ず~っと苦手だった小の丸めがここ最近そればっかりしてるせいか
         だいぶ慣れてきてなんとなく好きになってきたかも。

         今回も小の丸め中心の成形でリッチな生地の
         ブリオッシュ・オランディーヌは丸めなおして
         トリーノ型に入れてアーモンドスライスの入ったトッピングをかけて焼成~。
         このトッピングが簡単だったのに焼き立て香ばしくてとっても美味しかった♪

         リーンな生地はベンチ後コッペ成形。まっすぐ閉じるのが苦手ー。
         リーンと言っても少量の油脂や砂糖も入ってます。
         で、それを蒸気焼成して軽くパリっと仕上げました。
         サンドにして食べたら美味しかった~^^




         
[PR]
by uca_delihapi | 2011-09-11 15:02 | パン教室
さくらんぼコース パート2 ①
f0179642_14312859.jpg




        とかち野酵母という天然酵母を使ったさくらんぼコースのパート1は
        リッチなパンを習ったけど今回から始まったパート2はリーンな生地。
        1回目はパン・ド・グラタンとプチノアでした。
        同じ配合の生地に胡桃が入った方はミニコッペ型にし
        何も入ってない方は丸い形で焼いた後
        中身をくり抜いてグラタンを詰めて再度香ばしく焼成~。
        今回の配合もとても美味しい生地でした^^



        
f0179642_14385978.jpg




        最近教室では焼く時にシルパットやシルパンを使うことがあって、、、
        ↑左がシルパンで焼いたもので右がシルパット。
        シルパットは持ってるけどシルパンは欲しいな~って思いつつ
        タルトとかクロワッサンもそんなに焼かないしーとか(-_-)
        でもやっぱり底の網々がパンを焼くときにも良い感じに焼けるみたい~。
        先生もパンがより膨らんで焼けますよ~と。
[PR]
by uca_delihapi | 2011-09-11 14:51 | パン