天然酵母のシュトーレン * ショコラパトン(天然酵母) (クリスマスフェスティバル)
          14日と15日続けて2種類のシュトーレンを習ってきました。
          14日のメニューは「天然酵母のシュトーレン」と「OYAKI」
          15日は「ショコラパトン」と「ショコラオランジュ」でした。
          まず天然酵母のシュトーレンから。。。



f0179642_19464221.jpg
天然酵母のシュトーレン


          教室の天然酵母である「サンリッチナトゥール」を使ったシュトーレン。
          ドレスデンよりもスパイスを効かせたパンよりのシュトーレンです。
          ドレスデンよりも生地が茶色っぽいのはスパイスが多いからかな。
          本当に食べた感じが全然違ってました。
          ドレスデンはサックリで天然酵母の方はフカッ。
          イーストと天然酵母というよりも配合や工程の違いで変わるんだろうな。
          どちらが好きとは比べられずどちらも美味しい。
          保存性のこともありよ~く焼くのでココア生地みたいな色してるけど
          ココアは入ってなくて。スパイスが多いので中の生地は茶色っぽいですね。


f0179642_19535961.jpg
OYAKI


          作ってる本人はパンの名前をOYAKIと聞いて合ってないのでは
          と思ってたのに知らずに食べた主人が「おやきみたいやなぁ」と。。。
          全粒粉が粉の半分入った生地で2種類のフィリングを包み
          トリーノ型に入れて天板で挟んで焼き上げた物。
          中のフィリングはミンチ肉をミートソースっぽく洋風にしたものと
          味噌を使った和風のものでどちらも焼いた茄子と溶けるチーズ入り。
          味噌味の方がピロシキみたいで美味しかったな~♪
          全粒粉の多い生地も美味しかった。





* * *





f0179642_200478.jpg


          ショコラパトンの全貌を撮り忘れ。。。カットしてあるのがそうです。


f0179642_2013771.jpg


          少し大きくしてみて。。。
          チョコレート味のシュトーレン♪美味しい~♪♪
          真ん中に白っぽく見えるのは
          ローマジパンとチョコチップを混ぜたもの。
          チョコチップも入ってるところがよりチョコ味で良い感じ。
          他の2種類のシュトーレンよりもずっとお菓子よりな感じ。
          

f0179642_2083244.jpg
ショコラオランジュ


          折り込み生地を作りトリーノ型に入れ、アーモンドクリームを絞り入れ
          焼成後ビデカオレンジやショコラクリスティアンで飾り付け。
          ↑のビデカオレンジが乗ってる上にチョコレートを乗せ半分に粉糖。
          折り込み生地の成形がまだ慣れてなくて失敗したらどうしようと
          あまり参加できず(3人で1つの生地を仕上げるので)でした(-_-)
          家で練習しよう。。。
          サクサクのデニッシュ生地にアーモンドクリームとオレンジ。
          絶対に美味しいに決まってるのにまだチョコレートが乗ってて
          食べにくいけど美味しかった^^
[PR]
by uca_delihapi | 2010-12-16 20:13 | 単発レッスン
<< プラリネノア (クリスマスフェ... ドレスデンシュトーレン (クリ... >>